ソフトウェアテストシンポジウム 2017東京

2017.02.03-04

「ソフトウェアテストシンポジウム 2017 東京」講演と出展のお知らせ

当社は「ソフトウェアテストシンポジウム 2017 東京」に講演および出展いたします。

【開催概要】

 ◆名 称:ソフトウェアテストシンポジウム 2017 東京(JaSST'17 Tokyo)
 ◆日 程:2017年2月3日(金)、4日(土)
 ◆場 所:日本大学理工学部駿河台校舎1号館(東京都千代田区)
        アクセスマップはこちら
 ◆主 催:NPO法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER
      JaSST'17 Tokyo 実行委員会
 ◆講 演:当社は以下のテクノロジーセッションで講演します。
        2月3日(金) A2、 2月4日(土) B5

 ※詳細内容につきましては、以下をご参照ください。
        「JaSST'17 Tokyo」ホームページ

【講演内容】

 ◆2月3日(金)A2 テクノロジーセッションにて講演

タイトル:
概  要:

「Education Architecture(EA)」による人材開発 〜エンジニア能力開発のすすめ〜
「人材を育成することは難しい」と常日頃の悩みです。その障壁は、ゴールが曖昧であることと育成をする側とされる側の意識ギャップが大きいのではないかと考えています。
Education Architecture(EA)は、HRMの技術要素として定義しました。EAを利用してテストエンジニアのスキル分析を行い、そのスキル要素を用いてテストエンジニアの能力開発を実現する手法を紹介します。その一例として、テストエンジニアが保有する能力を分析して作成された「Test.SSF」を用いた、テストエンジニアの能力可視化などを理論的に解説します。

 ◆2月4日(土)B5 テクノロジーセッションにて講演

タイトル:
概  要:

テスト現場のお悩み相談!!
テストの現場では、いろいろな悩みを耳にします。 どんなテストをしたらよいかわからないといった悩みから、テスト設計技法、マネジメント、プロセス改善といった悩みまで、、、 テストエンジニアの現場をよりよくしたいという強い思いには本当に限りがありません。
本セッションではそれら現場の悩みを取り上げ、パネル形式で討論したいと思います。テーマは参加者からも受け付けますので、取り上げて欲しいテーマがあれば、是非それらをもってご参加ください。ここでの議論が、明日の現場を幸せにするきっかけにしていただけると幸いです。

以上