ベリサーブ アカデミック イニシアティブ 2018「ソフトウェアと品質を考える」開催

2018.10.11(大阪)
2018.10.24(東京)

ベリサーブアカデミックイニシアティブ2018


ソフトウェアとその品質に関する幅広い知識や知見をご提供させていただきました「ベリサーブ アカデミック イニシアティブ」も、今年で3回目を迎えることになりました。
IoT 、AI、ビッグデータなどのIT技術が社会や生活の中で広く活用される一方で、それと共に提供されるシステムやサービスを支えるソフトウェアについても、信頼性や安全性など品質に対して求められる要求が増大しています。
そこで今年の「ベリサーブ アカデミック イニシアティブ」では、AIを使った自動テストの研究や開発チームビルディングの観点における品質改善をはじめ、ベリサーブの技術講演も交えてお送りいたします。
皆さまのご参加をお待ちしております。

 

セミナー概要

日  時 《大阪会場》 2018年10月11日(木) 13:30 ~ 17:30(13:00受付開始)
《東京会場》 2018年10月24日(水) 13:30 ~ 17:30(13:00受付開始)
会  場

《大阪会場》
 グランフロント大阪
 ナレッジキャピタル・カンファレンスルーム(アクセス

 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 10F

   - JR「大阪駅」(アトリウム広場) から徒歩3分
   - 地下鉄御堂筋線「梅田駅」 から徒歩3分
   - 阪急電鉄「梅田駅」 から徒歩3分

《東京会場》
 秋葉原UDXカンファレンス(アクセス

 〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1

   - JR「秋葉原駅」電気街口から徒歩2分
主  催 株式会社ベリサーブ
展示コーナー 会場内にベリサーブがご提供するソフトウェアテストや検証の各種サービスをご紹介するコーナーを設置いたします。休憩時間や情報交換会では、パネル内容のご説明・ご紹介を通して、ベリサーブの充実のラインナップをぜひその目でお確かめください。
費  用 無料(事前お申し込み制)
定  員 大阪会場 90名
東京会場 130名
※定員になり次第、締切とさせていただきます。
リーフレット
AcademicInitiative2018.pdf
お問い合わせ 株式会社ベリサーブ マーケティング部
お問い合わせフォームをご利用ください
注意事項
  • 講演内容および時間は、予告なく変更される場合があります。
  • ベンダー様/競合企業様/個人(事業主を含む)/当社グループ会社からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


本セミナーは、大阪・東京で同一の内容です。
ご希望の会場いずれかを選択の上、下記ボタンよりフォームからお申し込みください。


タイムテーブル

13:30 <開会のご挨拶>
13:35
|
14:20

<招待講演:1>
「UI自動テストツールとAI」~AIを使った自動テストの「今」と「未来」~

日本Seleniumユーザーコミュニティ 代表
株式会社TRIDENT 代表取締役 社長

伊藤 望 氏

【略歴 / 講演概要】
14:20
|
15:05

<技術講演:1>
「要求仕様の曖昧さを理解し、ソフトウェアテストを組み立てる」

株式会社ベリサーブ オートモーティブ事業本部
東日本オートモーティブ事業部 第1ビジネスユニット 課長

東 弘之

【略歴 / 講演概要】
15:05
|
15:25
休憩(20分)
15:25
|
16:10

<招待講演:2>
「自律運営要員・チーム・組織を創るためのアプローチ
 ~テストプロセス改善の取り組みを事例に」

特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 理事
株式会社HBA 経営管理本部 エグゼクティブエキスパート

安達 賢二 氏 

【略歴 / 講演概要】
16:10
|
16:55

<技術講演:2>
「非機能テストにおけるベリサーブの取組みと、IoTのセキュリティ要求への対応」

株式会社ベリサーブ ソリューション事業部 事業部長
桑野 修

【略歴 / 講演概要】
17:00
|
17:30
情報交換会
セミナー終了後、講演者と参加者の皆さまでご参加いただけます。この時間では展示コーナーも併せてご利用いただけます。軽食とお飲み物をご用意いたしますので、講師への質問や情報交換・情報収集の場としてぜひご活用ください。



お申し込み

本セミナーは、大阪・東京で同一の内容です。
ご希望の会場いずれかを選択の上、下記ボタンよりフォームからお申し込みください。