株式に関するご質問

  • 証券コードは何ですか?

    証券コード 3724 です。

  • 売買単位株式数は何株ですか?

    100株単位となっております。

    ※当社は、2013年10月1日より単元株制度を導入し、100株単位に移行しました。

  • 大株主の状況を教えてください。

    大株主一覧を参照ください。

  • 住所変更手続きはどうすればいいですか?

    株主様への郵便物はお届出のご住所宛てにご送付申し上げておりますので、お引越しをされた場合やお住まいになっておられる地域の住居表示が変更された場合には、お早めに住所変更の手続をお取り下さい。
    住所変更がお済みでない場合には、郵便物が返送されることがありますので、ご注意下さい。
    株券電子化後のお手続きにつきましては、住所変更等の各種お手続きは、原則として口座を開設されている証券会社等経由で行っていただくことになります。
    なお、特別口座に記録されている株式については、特別口座の口座管理機関である三井住友信託銀行 証券代行部(0120-782-031)までお申し出ください。

  • 株券の電子化って何ですか?

    法令により、上場会社の株券そのものが無効となり、帳簿(振替口座簿)上で株主ひとり一人のお名前、住所、保有株数等が電子的に管理され、同時に株主権を有する新しい制度のことを株券の電子化といいます。

  • 株券の電子化が施行されると、手元の株券はどうなるのでしょうか。

    電子化されると、上場会社の株券は無効となりますが、保振に預託されていない場合には、株券の名義人の名前で特別口座に記録され、株主としての権利は保護されます。
    ただし、売却の際は名義人が証券会社で開設する一般口座へ振替後でないと株式を売却することはできません。証券会社の口座への振替手続きについては、特別口座の口座管理機関である三井住友信託銀行 証券代行部(0120-782-031)までお申し出ください。

  • 他人名義のままの株券を自宅に保管しています。そのままだと無効になるって、本当ですか?

    名義書換をおこなわず、株券が他人名義のままの場合には、株主としての権利を喪失する可能性があります。
    株券の電子化により、「他人名義」で特別口座に管理されるため一定の手続きが必要となります。お手数ですが、株主名簿管理人の三井住友信託銀行株式会社 証券代行部(0120-782-031)にお問い合わせいただき、所定の手続きを行ってください。

  • 本人の名義の株券が手元にある場合、自動的に電子化されるのですか?

    名義書換済 の株券であれば株主としての権利は確保されますが、名義書換をしていない場合には株主としての権利が消滅する可能性もあります。
    名義書換済あれば、特別口座にて管理されますので、売却をご希望の場合は、証券会社で開設する一般口座に株式を振替してからでないと売却することはできません。
    お手数ですが、特別口座の口座管理機関である三井住友信託銀行(0120-782-031)にお問い合わせいただき、所定の手続きを行なってください。

  • 特別口座とは何ですか?

    特別口座とは、新しい振替制度移行時点で保管振替機構に預託されていない株式を発行会社が指定する口座管理機関(信託銀行等)において、管理するための専用の口座です。当社の場合、三井住友信託銀行の管理する専用口座がこれにあたります。そこには、保管振替機構に預託されず、株券電子化がおこなわれた際の救済処置として、株主の権利を確保するために株主の権利を確保するために自動的に特別口座が開設されるものです。