ニュース

「第3回システム検証セミナー in Nagoya ~ 検証による構造改革への挑戦 ~」開催のお知らせ
【2009年7月15日(水) 終了しました。】

2009.06.22

 株式会社ベリサーブ(代表取締役社長 浅井清孝 本社:東京都新宿区西新宿6?24?1 以下ベリサーブ)は『第3回システム検証セミナー in Nagoya』を2009年7月15日(水)に名古屋市内で開催いたします。
 世界的経済低迷の中、企業では次の成長に向けた構造改革に取り組まれています。さまざまな製品に組み込まれるソフトウェア開発において、品質を確保するテスト・評価と言った工程は、従来の開発終盤での重点的実施から、より事前に見つけ出そうと言うフロントローディングの観点で、製品開発の初期工程から品質を作りこむ考え方が着目されつつあります。しかし、これにはテストフェーズの改善だけではなく、開発プロセス全体の最適化が求められます。
 今回のセミナーの全体のテーマを「検証による構造改革への挑戦」とし、電気通信大学 電気通信学部の西先生に基調講演をいただき、ソフトウェア検証の視点からソフトウェア開発全体を通じた改善に向けた取組みや手法についてご紹介させて頂きます。
 詳細につきましては、下記をご参照下さい。

【開催要項】
1.日 時: 2009年7月15日(水) 13:20?17:30 (13:00開場)
2.場 所:
   名古屋ダイヤビルディング2号館 4F 242会議室
   名古屋市中村区名駅3丁目15番1号 (JR線「名古屋」駅、徒歩3分)
3.受講料: 無料
4.対 象: 製造業の製品開発(ソフトウェア)の開発責任者及び関係者
5.プログラム:

基調講演
「品質とコストを両立させるなんてオイシイ話はあるのか?」
電気通信大学 西 康晴先生
「効率化を目指して!ベリサーブ流QMS(品質マネジメントシステム)の考え方」 ベリサーブ 品質保証統括部長
 佐々木 方規
「開発コスト削減を狙った仕様Q&A分析」 ベリサーブ フルライン検証サービス部長
江澤 宏和
「ソフトウェア検証の薦め?ベリサーブの取り組み?」


6.お申し込み方法

当社WEBサイトのセミナー登録ページよりお申し込み下さい。事前登録制となります。

※ 同業他社、個人の方からのお申し込みは、お断りさせて頂くことがあります。あらかじめご了承下さい。

【株式会社ベリサーブについて】
ソフトウェアの第三者システム検証を行う企業で、携帯電話、デジタル家電、自動車などに組み込まれるIT製品の開発支援検証サービスやコンピュータシステムのセキュリティ検証サービスを行っています。
年商 74 億円(2009年3月期実績)、 資本金 7.8億円、社員数 346名 (2009年5月末日現在)
URL: http://www.veriserve.co.jp/

以 上