ニュース

「Embedded Technology West 2014 / 組込み総合技術展」出展のお知らせ
【2014年7月29日(火)・30日(水) 終了しました】

2014.06.12

2014年7月29日(火)・30日(水)に、グランフロント大阪で開催されます「組込み総合技術展」に出展することとなりましたので、お知らせします。 期間中は下記出展内容で、開発全体のQCDを向上させるサービスを中心にご紹介いたします。
ご多忙のこととは存じますが、万障お繰り合わせの上、本展示会の弊社ブースへのご来場、ならびに技術セミナーにご参加賜りたくお願い申し上げます。

【出展概要】
 会  期: 2014年7月29日(火)・30日(金)10:00〜17:00
 会  場: グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター
 出展展示: Embedded Technology West 2014 / 組込み総合技術展
        ベリサーブ 小間番号 A-10

 お申込み: 通常1,000円の入場料が、事前登録頂きますと無料でご入場頂けます。
 


【出展内容および見どころ】
◆ フルライン検証サービス
当社では長年培った検証の実績と経験を体系的にまとめたシステムテスト・カテゴリーや当社独自の検証プロセス(VS Method)および先進的なツール・手法を活用し、組込みシステム開発のあらゆる行程に検証ソリューションをご提供いたします。

◆ 仕様書検証サービス
日本語の自然言語で記述されている仕様書を解析し、曖昧な記述や考慮が不足している部分を上流工程で指摘することにより仕様書の品質を向上させ、開発全体のQCDを向上させる事を目的としたサービスです。

◆ テストプロセス診断サービス(VPIサービス)
お客様のテストプロセスを技法や手法、マネージメント、アクティブティなど様々な視点から分析し、3つのレベルに分類しシステム全体の品質向上の為、テストプロセスを可視化し、改善するサービスです。

◆ テスト自動化支援サービス
アプリケーションのリグレッションテストにおいて、テスト自動化ツールを用いて繰り返しテスト部分の自動化を促進するサービスです。

◆ スマホ/タブレット互換性テストサービス
自社開発製品(アプリ、Webサービス、情報機器等)を、各種スマホ/タブレット上で表示や通信についてテストしようとすると、膨大な確認工数やその環境構築・機材調達の手間が負担となり、後手の対応になりがちです。弊社ではテスト要員と対応する機材を備えて、テスト設計から実行までニアショアで丸ごと請け負い、タイムリーなテスト結果レポートをご提供いたします。

※ 当日は、品質向上ソリューションの具体的サービスと、上流工程での検証を具現化し、いかに手戻りを減少するかの手法について展示を予定しています。 詳しくは、当日会場にてご紹介いたします。

【本展示会に関するお問い合せ先】
 株式会社ベリサーブ
 西日本事業部 営業部
 TEL:06-6223-6110