ニュース

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE(テストラクチャー)Ver1.4.0」新機能追加のお知らせ

2018.05.07

2017年9月1日に提供を開始して以来、多くの反響を頂いておりますテスト設計支援ツール「TESTRUCTURE(テストラクチャー)」に新機能が追加されました。


日々のテスト設計作業を更に楽にする機能追加・改良

1.目的
TESTRUCTUREはこれまでシングルディスプレイでの作業のみでしたが、多くのお客様のご要望にお応えして、この度、複数ディスプレイでの作業を実現しました。マルチディスプレイ表示などの追加・改良により生産性が更に向上することが期待できます。

2.追加・改良の概要
TESTRUCTUREの画面上の項目を複数の独立したウィンドウに表示することができます。さらにウィンドウの中では上下左右に自由に画面を分割できますので、マルチディスプレイ環境において作業効率の向上に繋がります。

※マルチウィンドウ表示のイメージ [画像クリックで拡大]
複数の独立したウィンドウにTESTRUCTUREの画面を表示可能
また同時に、以下の改良を実装しました。
  • ・テスト項目のまとめとカットを同時に実行するメニューを追加
  • ・Workspace切り替え時に前回開いていたWorkspaceのパスを保持
  • ・各画面の右クリックメニューにショートカットキーを表示
  • ・各種ファイルのエクスポート時にファイル名を自動入力
  • ・フォルダツリーの最上位のフォルダを自動展開
より使いやすくなったTESTRUCTUREをぜひご体験ください。

資料請求/お問い合わせについて

TESTRUCTURE(テストラクチャー)のバージョンアップ詳細および、
資料につきましては製品詳細ページをご参照ください。
製品詳細ページURL:https://www.veriserve.co.jp/service/detail/ver_testructure.html

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」
【60日間の無料トライアル版ダウンロード】

サービス資料(.pdf)

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」のサービス資料のダウンロードはこちら
【資料ダウンロード】

本件に関するお問い合わせ先

【サービス内容・資料請求に関するお問い合わせ先】
株式会社ベリサーブ
TESTRUCTUREサポート
E-MAIL:tstr_support@veriserve.co.jp

※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて当社の商標または登録商標です。