品質向上の勘所!「不具合分析」と「テスト自動化」から品質改善を考えてみよう

2019.09.11

 当日はご多用のところ、多くの皆様にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。 本セミナーでは、製品開発での「不具合分析」と「テスト自動化」にフォーカスし、その課題解決のポイントなどをご紹介いたしました。
また、ミニセッション形式で、ベリサーブの35年以上にわたるソフトウェア検証の実績とさまざまなサービスメニューの概要をご説明しました。
セミナー終了後には個別相談会を実施し、多くの参加者から講演内容やサービス内容に関するご質問をいただきました。


0206品質向上の勘所!セミナー写真1

セミナー概要

日時 2019年9月11日(水)15:00~17:05
会場 株式会社ベリサーブ 本社15F セミナールーム
主催 株式会社ベリサーブ

「不具合分析とプロセスの改善点」

株式会社ベリサーブ  ITシステム事業部 斉藤 正則 株式会社ベリサーブ
ITシステム事業部 斉藤 正則

<概要>

本講演では、あるシステムの市場不具合に関する事例をご紹介しました。 不具合が混入した要因と流出した要因について分析し、どのようにプロセスを改善したかについて詳しくご説明しました。さらに、改善を図るための不具合管理項目も併せてご説明しました。

「テスト自動化の勘所!」
-テスト自動化失敗事例からの改善事例-

株式会社ベリサーブ ITシステム事業部 川畑 直樹 株式会社ベリサーブ
ITシステム事業部 川畑 直樹

<概要>
テスト自動化の構築において、どのような所に「落とし穴」があるか、さまざまな過去事例をご紹介しました。さらに、導入時や構築時・運用時などフェーズ毎の注意点や改善点をお伝えしながら、それぞれの勘所をご説明しました。