ソフトウェアテストシンポジウム 2019 東海

2019.10.04

「ソフトウェアテストシンポジウム 2019 東海」講演のご報告

2019年10月4日(金)に愛知県、刈谷市総合文化センター アイリスで「ソフトウェアテストシンポジウム 2019 東海(JaSST’19Tokai)」が開催されました。 ベリサーブでは、スポンサーセッションでの講演と、ポスターセッションにてサービスのご紹介を行いました。

【開催概要】

 ◆名称 :ソフトウェアテストシンポジウム2019東海(JaSST’19Tokai)
 ◆日程 :2019年10月4日(金) 10:00~17:50(9:30受付開始)
 ◆場所 :刈谷市総合文化センターアイリス(アクセス)
 ◆主催 :ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)
      JaSST’19Tokai 実行委員会

【講演概要】

 ◆日時 :2019年10月4日(金) 11:45~12:20(セッション2 スポンサーセッション内)
 ◆講演者:株式会社ベリサーブ 中部事業部 営業課 山口 徹郎
 ◆演題 :「株式会社ベリサーブのご紹介」
 ◆概要 :製品開発は、刻々と高機能化・高性能化し、品質向上・改善に向けた迅速な対応が求められています。
      そこで、本セッションでは、各業界のトップ企業との取引や産学連携活動により多くの実績を積んで
      きた当社が、培った知見を活用してご提供する検証サービスをご紹介しました。


ソフトウェアテストシンポジウム2019東海開催報告


【ポスターセッション概要】

 ◆日時 :2019年10月4日(金) 13:20~13:50
 ◆概要 :展示コーナーにて以下の内容をご紹介いたしました。

  ・テスト管理クラウドサービス「QualityForward(クオリティフォワード)」
  ・テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE(テストラクチャー)」

 ※イベント詳細につきましては、ソフトウェアテストシンポジウム2019東海 ホームページをご覧ください。