ニュース

設立10年を迎えて

2011.07.24

ソフトウェア検証10周年
 2011年7月24日で設立10年を迎えました。
 株式会社CSKの一部門であった検証事業部が、2001年7月にソフトウェアのソフトウェア検証を提唱し、システム検証事業に特化した企業、ベリサーブとして産声を上げ、早10年となりました。
 これも、お客さま、株主さまをはじめとして多くのステークホルダーの皆様に支えられたおかげと感謝しております。

 会社を設立した10年前は、システム検証の知名度も低く、検証という仕事を「もっと世の中に知っていただきたい」と考え、株式公開することで、社会に知っていただこうと東証マザーズに2003年12月に上場、そして、その4年後に、東証一部に市場変更してまいりました。 株式公開したことで、社会にソフトウェアの検証を事業として認知していただけたと考えております。
 今は、検証事業の産業化を目指し、様々な活動を行っている状況であります。

 10年前に比べ、実に多くの製品にソフトウェアが搭載されるようになり、コンピュータが身近になりました。
 このような製品やコンピュータシステムを安心して利用し、より快適な生活を実現できるよう、今後も当社は、様々なIT製品やシステムに搭載されるソフトウェアのソフトウェア検証サービスを通じて、より快適なIT社会作りに貢献してまいりたいと考えています。

 これからも皆様からのご支援、ご鞭撻を賜りたく、お願い申し上げます。
ベリサーブ設立記念パーティー
10年前の設立時
2011年7月24日
代表取締役社長 浅井清孝