Seminar Event

ソフトウェアテストシンポジウム 2024 関西

2024年6月21日(金)に開催される「ソフトウェアテストシンポジウム 2024 関西」(ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER)他主催)において、当社の社員が講演を行いますのでお知らせします。

開催概要

名称 ソフトウェアテストシンポジウム 2024 関西(JaSST'24 Kansai)
日程 2024年6月21日(金)
会場 オンサイト開催
東リ いたみホール(兵庫県伊丹市)
兵庫県伊丹市宮ノ前1-1-3
主催 特定非営利活動法人 ソフトウェアテスト技術振興協会 (ASTER)
JaSST'24 Kansai 実行委員会
参加費 1日券 4,400円 (税込)
概要 https://www.jasst.jp/symposium/jasst24kansai/outline.html

登壇概要

セッション テクノロジーセッション
日時 2024年6月21日(金)11:15~13:45内
登壇者 株式会社ベリサーブ 西日本事業部 寺田 智哉
タイトル クライアントサイドの新卒2年目QAによる実例マッピング実践事例 ~課題マシマシなScrumとの闘い~
概要 皆さんは"実例マッピング"をご存じでしょうか?「考案者の講演を聴いたことがある!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、「実務で使ってみたよ!!」という方は少ないのではないでしょうか。そこで新卒2年目である私がどのようにして実例マッピングと出会い、Scrumに追従するクライアントサイドのQAとして活用し(振り回され)たのか、経験談を踏まえつつ感じたことを率直にお話したいと思います。