リリース情報

TESTRUCTURE

2019年度

リリース日
2019年9月5日
バージョン
1.7.2
機能追加
・S5 機能一覧・S7 テスト観点一覧画面で空欄のタグを追加するためのアイコンを追加し ました。アイコンをクリックすることで容易に空欄タグを作成することができます。
・S2 仕様書画面のタグ一覧表示・非表示を切り替えるアイコンを S1 仕様書画面に追加 しました。アイコンをクリックすることで S2 仕様書画面を最小化でき仕様書を広い画 面で編集することが可能になります。
・各画面に操作マニュアルを表示するアイコンを追加しました。どの画面からでも簡単 に操作マニュアルを確認できます。
・S9-01 テスト項目一覧画面でテスト項目一覧とテスト観点マトリクスの表示を切り替え るアイコンを追加しました。
仕様変更
・S1 仕様書画面のタグの選択範囲をわかり易くするための UI 改善を行いました。S2 仕 様書画面のタグ一覧でマウスカーソルを乗せると対象タグの色が変化します。
・S5 機能一覧・S7 テスト観点一覧画面・S90-01 テスト条件一覧画面で UI の改善を行 い、タグのメニュー位置を左側から右側へ移動しました。子階層へ移動する際はタグ の右側へドラッグすることで移動可能で直感的に操作しやすくなりました。
・S9-01 テスト項目一覧画面でマトリクス上の〇を消すことが出来ないときに鍵のアイコ ンを表示します。テスト条件設定を開いている時には、マトリクス上についている 〇を消すことをできないことがわかりやすくなりました。
・S9-02 テスト項目まとめ画面の選択チェックボックスの位置を変更しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2019年7月2日
バージョン
1.7.1
機能追加
・S5 機能一覧・S7 テスト観点一覧画面で機能やテスト観点の名称を変更した際、変更内容がテスト項目に自動で反映されるようになりました。機能やテスト観点の名称を変更した場合に、テスト項目を修正する手間が軽減されます。
・S10 テスト観点マトリクス画面および S4 汎用テスト観点マトリクス画面で、機能・テスト観点の名称を省略表示できる設定が追加されました。表示する文字数は、メニューバーの「設定 > 各種設定」で指定できます。機能・テスト観点の名称が長い場合でも、マトリクスを見やすく表示できます。
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面またはテスト条件設定画面で、テストケースを削除できるようになりました。誤って作成したテストケースや不要なテストケースを削除することが可能です。
・「ヘルプ」メニューから操作マニュアルを表示できるようになりました。各画面の操作方法を手軽に確認可能です。
仕様変更
・テスト条件の初期値に関する設定のデフォルトを、「初期値を作成しない」に変更しました。これにより、テスト項目を作成してもテスト条件の初期値(テスト観点と同名 のテスト条件)が自動生成されなくなりますのでご注意ください。この設定はメニュ ーバーの「設定 > 各種設定」で変更できます。
※ver.1.6.1 以降をインストール済みの場合は既存の設定が引き継がれます
・仕様書のインポートに失敗した際のエラーメッセージを改善しました。
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面の因子・水準の並び順を、常にテスト条件設定画面 と一致するように改善しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2019年4月24日
バージョン
1.7.0
機能追加
・S10 テスト観点マトリクス画面でセルの○印をクリックすることで、因子・水準やテストケースを作成するための新しい画面(テスト条件設定画面)を開けるようになりま した。これにより、テスト観点マトリクスからシームレスにテストケースを作成できるようになります。テスト条件設定画面の詳細は以下のとおりです。
・テスト条件設定画面ではテスト項目ごとに因子・水準を作成してテストケースを作成できます。
 不要な因子・水準を除外したり、因子・水準ごとに備考を入力することも可能です。
・テスト条件設定画面ではテスト項目の内容を編集できます。テスト項目の文言や優先度を変更したり、テスト項目の作成理由を入力できます。
  

2018年度

リリース日
2018年12月25日
バージョン
1.6.3
仕様変更
・グラフシートを含む Excel はインポートできないように変更しました。グラフシートが存在する場合、インポート時にエラーメッセージを表示しインポート処理を中断します。該当のファイルをインポートしたい場合、Excel でグラフシートを削除してから 再度インポートしてください。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年11月30日
バージョン
1.6.2
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年11月8日
バージョン
1.6.1
機能改善
・S4 汎用機能編集画面および汎用テスト観点編集画面、S5 機能階層整理画面、S7 テスト観点階層整理画面、S90-01 テスト条件一覧画面で、複数項目を選択して削除を行う ことが可能になりました。
・複数の画面に分かれていた設定メニューを一つの画面にまとめました。メニューバーの「設定 > 各種設定」から設定画面を開くことができます。
・通信に使用するプロキシサーバを設定可能にしました。これにより、QualityForwardへのテストケースのアップロード時に、プロキシサーバを経由してアップロードする ことが可能となります。
・テスト条件の初期値を作成するか否かを設定可能にしました。
・データ同期ファイルでエクスポートするテスト条件の範囲を設定可能にしました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年10月11日
バージョン
1.6.0
機能追加
・ライセンス期限が切れた際、ビューワーとして起動できるようになりました。
機能改善
・S4 汎用機能編集画面および汎用テスト観点編集画面、S5 機能階層整理画面、S7 テスト観点階層整理画面、S90-01 テスト条件一覧画面で、複数項目を選択して移動・切り取り・コピー・貼り付けを行うことが可能になりました。
・S2 仕様書画面の差分情報を表示中に、右クリックメニューからタグを非表示にできるようになりました。差分情報の画面操作が重い場合、タグを非表示にすることで改善を見込めます。
仕様変更
・仕様書のタグ情報を移行してインポートした際、差分情報を自動表示しないように変更しました。S2 仕様書画面を開き、右クリックメニューから「差分情報表示」を選択することで、差分情報を確認できます。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年8月29日
バージョン
1.5.0
機能追加
・QualityForward(※)へテストケースをアップロードする機能を追加しました。メニューバーの「ツール」からご利用いただけます。
※QualityForward は当社が開発・提供するテスト管理クラウドサービスです。
機能改善
・下記の対象画面で、テスト観点を末端のみでなく全階層表示するようにしました。
この改善に伴い、機能・テスト観点を末端のみの表示とするか、全階層表示とするか切り替え可能になりました。
対象画面の右クリックメニューから切り替え可能です。
(対象画面):S9-01 テスト項目一覧画面、S9-02 テスト項目まとめ画面、
      S90-01 テスト条件一覧画面、S90-02 テスト条件組み合わせ画面、
      S93 テストケース一覧画面
・テスト項目一覧・テストケース一覧のエクスポートにて、テスト観点を末端のみでなく全階層エクスポートするように改善しました。
仕様変更
・ワークスペース選択ダイアログの「この選択をデフォルトとして使用し、今後この質問を表示しない」のチェックボックスを削除しました。
通常の運用ではワークスペースを複数作成することが想定されるため、チェックボックスは不要と判断しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年7月23日
バージョン
1.4.2
機能改善
・データ同期ファイルで、すべてのテスト条件をエクスポート・インポートできるように改善しました。
・S9-02 テスト項目まとめ画面で、項目が作成されたことを確認しやすくするため、作成位置まで自動的にスクロールするように改善しました。
・テスト項目が存在しなくてもテスト条件を作成できるように改善しました。S2 仕様書画面のテスト条件設定のプルダウンですべての機能・テスト観点を選択できるようになりました。また、S90-01 テスト条件一覧画面ですべての機能・テスト観点を表示でき、自由にテスト条件を編集できるようになりました。
Ver.1.4.1 の機能改善と合わせることで、機能・テスト観点との対応付けを考慮せずにテスト条件を整理しテストケースを作成することが可能になりました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年5月25日
バージョン
1.4.1
機能改善
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面で、テスト条件を選択しなくても、テストケースを作成できるように改善しました。
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面で、特定のテスト観点に対応付かない「観点なし」のテスト条件を選択できるように改善しました。
・Workspace を開いた際に、バックアップ用のスナップショットを自動作成するように改善しました。
仕様変更
・S2 仕様書画面で「テスト対象」「ハード(内)」「ハード(外)」のタグの色を、「ソフト(機能)」のタグと区別できるように水色から黄色に変更しました。
・S9-02 テスト項目まとめ以降の画面の絞り込み条件設定で、機能のチェックボックスのデフォルト状態をチェックありに変更しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年4月16日
バージョン
1.4.0
機能改善
・各画面のタブを、独立した別ウインドウとして表示できるようにしました。
・S9-02 テスト項目まとめ画面に、テスト項目のまとめとカットを同時に実行するメニューを追加しました。
・Workspaceを切り替える際、前回開いたWorkspaceのパスを記憶するようにしました。
・各画面の右クリックメニューにショートカットキーを追記しました。
・各種ファイルのエクスポート時、保存ダイアログにデフォルトのファイル名が設定されるようにしました。
・プロジェクトビューのフォルダツリーの初期表示を、最上位のフォルダが展開された状態としました。
仕様変更
・S5 機能階層整理画面、S7 テスト観点階層整理画面、S90-01 テスト条件一覧画面で作成可能な階層数、データ同期ファイルでインポート可能な階層数を 15 階層までに制限しました。
・S4 汎用機能編集画面および汎用テスト観点編集画面で作成可能な階層数を 14 階層までに制限しました。
・データ同期ファイルでインポート可能な機能、テスト観点、テスト条件の階層数を 15階層までに制限しました。
・汎用機能同期ファイルおよび汎用テスト観点同期ファイルでインポート可能な階層数を 14 階層までに制限しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。
 

2017年度

リリース日
2018年3月14日
バージョン
1.3.0
機能追加
・メニューバーの「ツール」に、トレーサビリティレポートを表示および CSV 出力する機能を追加しました。
機能改善
・S2 仕様書画面のタブを選択した際の再描画にかかる時間を短縮しました。
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面で、カット済みのテスト項目を非表示にできるように検索条件を追加しました。
・S93 テストケース一覧画面の編集可能なセルに、改行を入力できるように改善しました。
仕様変更
・テスト項目の作成時に「機能共通」のテスト条件を自動生成しないようにしました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2018年1月17日
バージョン
1.2.2
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2017年12月20日
バージョン
1.2.1
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2017年12月4日
バージョン
1.2.0
機能改善
・Excel・テキストエディタ等の他アプリでコピーしたデータを、汎用機能編集・汎用テスト観点編集・S5 機能一覧・S7 テスト観点一覧・S90-01 テスト条件一覧の各画面にペーストできるよう改善しました。
・S90-02 テスト条件組み合わせ画面から、PictMaster に対応した形式で因子・水準のデータをコピーできる機能を追加しました。
仕様変更
・Windows のセキュリティ処理によりアクセスがブロックされているファイルの読み込みを制限するように変更しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2017年11月15日
バージョン
1.1.2
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2017年10月30日
バージョン
1.1.1
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。

リリース日
2017年10月4日
バージョン
1.1.0
機能追加
・汎用テスト観点マトリクスを登録・編集する機能を追加しました。
・ワークスペースの新規作成時に汎用項目テンプレートを選択する機能を追加しました。
・テスト項目に優先度を入力できるよう改善しました。テスト項目の優先度をテストケースへ引き継ぐ機能を追加しました。
不具合修正
いくつかの不具合を修正しました。
特記事項
・動作環境に Windows10 Pro を追加しました。

リリース日
2017年9月1日
バージョン
1.0.2
・新規リリース
 
VERISERVE_contact_logo

お気軽にご相談ください。