QualityForward  期間限定無償キャンペーン

2020年7月から9月にかけて実施しました「テストプロセス改善ネクスト 10プロジェクト限定!簡単リモート診断キャンペーン」につきまして、多くのお申し込みをいただき誠にありがとうございました。ご好評にお応えし、このたび追加キャンペーンを開催します。
本キャンペーンでは、お客様開発プロジェクトにおける品質向上を目的に、簡易的なテストプロセス診断をオンラインで行い、診断結果と改善提案をご提示します。今回も10プロジェクト限定となりますので、ぜひお早目にお申し込みください。

キャンペーン概要

本キャンペーンは、テストに関するさまざまな業務について、実施方法や取り巻く環境などをTPI NEXTを用いてお客様へヒアリングし、
全16のキーエリアのうちリモートワークに関連する6つについて簡易的に診断するものです。

6つのキーエリアを無料診断

リモートワークで特に陥りがちな問題を克服するために16のキーエリアの中から6つを厳選しました。

1.テスト戦略

プロダクトリスク分析を行い、テスト戦略を確実に作成し、その戦略の網羅性を関係者と話し合うことが重要です。

2.コミュニケーション

チーム、関係者間のコミュニケーション計画を立て、情報を確実に伝達して効率的に作業を進めることが重要です。

3.報告

進捗、プロジェクトリスクの報告に加え、テスト対象やプロダクトリスクの網羅について重点的に報告を行うことが重要です。

4.メトリクス

テストプロセスの効率性やパフォーマンスを可視化し、チームや関係者に示すことができます。

5.テスト担当者のプロ意識

チームや関係者がテストの知識や支援を確実に得られるように、専門のトレーニングを受けたり資格を保有しているテスト担当者が求められます。

6.テスト環境

テスト環境のサービスレベルの合意や、環境構築に係る責務の可視化を行い、テストに与える影響を客観的にアセスメントします。

プロセス診断キャンペーン概要

TPI NEXTとは

Sogeti社が策定した、テストプロセス改善のモデルで、テストプロセスの成熟度評価と改善の標準を示したものです。

※ TPI NEXTはSogeti Nederland B.V.の登録商標です。

支援内容

今回は「診断」と「報告」の一部を実施します。

プロセス診断サービスの流れ
受付期間 2020年10月14日(水)~2020年11月20日(金)
実施期間 2020年10月14日(水)~2020年11月30日(月)
実施内容 ・先着10プロジェクト
・オンライン会議で実施(ツールはZoom、Teams、WebExなどご希望に合わせて対応可能)
・ヒアリング~簡易レポート1~2週間で実施
プロセス診断サービスのお申込みの流れ