ニュース

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」提供開始のお知らせ

2017.09.01

 株式会社ベリサーブ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:新堀 義之、以下ベリサーブ)は、ソフトウェアの
テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE(テストラクチャー)」の提供を9月1日から開始します。

「TESTRUCTURE」はトレーサビリティ(証跡や関連性)を確保しながらテスト設計作業を支援する特許技術(注)に基づくツールであり、従来はテスト設計者個人の経験やノウハウに依存し、ブラックボックス化するところが大きかったテスト設計のプロセスの可視化やレビューが容易となり、標準化や再利用による品質の向上を実現します。

1.背景

 近年、あらゆるデバイスがソフトウェアによって制御されるようになり、ソフトウェアの品質向上は開発現場において重要な課題のひとつと認識されています。そのため、ソフトウェアの不具合を検出するテストにおいて、効率的で効果的なテスト設計が求められています。

  テスト設計は、テスト設計者がソフトウェアの開発仕様書等のドキュメント情報を整理し、搭載機能に対して具体的にどのようなテストを行うかについて「テスト観点」と呼ばれる独自の視点に基づき組み立てていきます。

  今までこのテスト設計は属人的な要素が大きく、テスト設計者の経験やノウハウに依存するケースが多く見られました。また、同様の理由から蓄積されたノウハウを共有・再利用することが困難なため、テスト設計者の能力の差が顕著に表われるフェーズとされてきました。

従来のテスト設計における課題のイメージ

2.「TESTRUCTURE」の特徴

(1)ノウハウの可視化
・汎用的に利用される機能やテスト観点をノウハウとして目に見える形で蓄積でき、いつでも参照・再利用可能です。

(2)プロセスの標準化
・テスト設計時の作業プロセスや中間成果物のフレームがあらかじめ提供されています。
・開発仕様書の記載内容を分析し、文章に色付け(タグ付け)した機能情報やテスト観点情報の整理が可能です。
・開発仕様書からテスト設計成果物作成までの作業過程のトレーサビリティが確保されます。

(3)他製品との比較
・他社テストツールは、テスト分析あるいはテスト設計工程の一部分のみに対応していますが、
 「TESTRUCTURE」はテスト分析に重点を置きつつ、テスト設計工程全体に対応しています。

3. 「TESTRUCTURE」の機能

・インポートした開発仕様書上へテスト設計者が記載内容を分析しタグ付けすることで、タグ付けした情報を自動的に
 一覧表示できます。
・提供されているテンプレートを利用することで、一覧表示された情報についてテスト対象の機能とテスト観点別に
 それぞれ階層的に整理できます。また、テンプレートはユーザーが独自に用意することもできます。
・テスト対象の機能とテスト観点の対応を指定することで、テスト項目が表形式で自動生成されます。
・テスト項目に対して条件の組み合わせを指定することで、テストケースが自動生成されます。
・開発仕様書が変更になった際は、新旧の差分を比較し変化点を自動的に抽出し、テスト項目やテストケースなどの
 該当項目が強調表示されます。

TESTRUCTUREによるテスト設計作業イメージ
【TESTRUCTUREによるテスト設計作業イメージ】

4.利用効果

・ノウハウの可視化により、個々のエンジニア(テスト設計者)のスキルへの依存を低減し、ベテランエンジニアの
 ノウハウの利用と伝承が可能となります。また、蓄積した情報を活用し、機能やテスト観点の抽出漏れを防止する
 ことで、テスト設計の品質向上を実現できます。

・プロセスの標準化により、テスト設計のバラツキが抑制され、情報の蓄積に伴いテスト項目の作成効率が約30%(自社計測値)向上することが期待できます。また、成果物のレビューが容易となり、仕様変更時の修正漏れを
 未然に防止、テスト設計の更新も容易となります。

・テスト設計工程全体に対応しているため、テスト設計の一連の作業が継続的に実施でき、情報の漏れや作業の無駄が
 発生しにくくなります。

5.提供価格

「TESTRUCTURE」を利用するPC1台ごとに1ライセンスが必要で、原則として4月を起点とする年間ライセンス
契約です。導入の初期費用は不要で、年間の利用料金は24万円(税抜)となります。
4月以降、年度の途中でお申し込みの場合は年間利用料金を12分割し、利用月分の料金となります。
3年間で直接的なライセンス収入として1億円、テスト設計後に発生する作業を含め10億円の売上を見込んでいます。

6.サービス資料(.pdf)

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」のサービス資料のダウンロードはこちら
【資料ダウンロード】

7.サービス詳細ページ

URL:http://www.veriserve.co.jp/service/detail/ver_testructure.html

テスト設計支援ツール「TESTRUCTURE」
【60日間の無料トライアル版ダウンロード】

8.本件に関するお問い合わせ先

【サービス内容・資料請求に関するお問い合わせ先】
株式会社ベリサーブ
TESTRUCTUREサポート
E-MAIL:tstr_support@veriserve.co.jp

【報道に関するお問い合わせ先】
株式会社ベリサーブ
マーケティング部 プロモーションチーム:竹原
TEL:03-6302-0707
お問い合わせはこちら

(注)「TESTRUCTURE」上の特許技術については、2017年5月26日付けで国内特許(特許第6148362号)を
    取得しています。なお、国際特許出願中です。※掲載されている製品名、会社名、サービス名はすべて
    各社の商標または登録商標です。