Seminar Event

ソフトウェアテストシンポジウム 2019 関西

「ソフトウェアテストシンポジウム 2019 関西」講演のご報告

2019年7月5日(金)に大阪市北区、大阪市立住まい情報センターで開催された、「ソフトウェアテストシンポジウム 2019 関西 」にて当社社員が講演を行いました。

開催概要

名称ソフトウェアテストシンポジウム 2019 関西(JaSST'19 Kansai)
会期2019年7月5日(金)10:00~18:10(9:30受付開始)
会場大阪市立住まい情報センター(大阪府大阪市)(アクセス
主催特定非営利活動法人ソフトウェアテスト技術振興協会(ASTER
JaSST'19 Kansai 実行委員会

講演概要

日時2019年7月5日(金) 11:55~12:40(S2 スポンサーセッション内)
講演者西日本事業部 塩谷 昌代
演 題「テストマネジメントをシンプルに!QualityForwardのご紹介」
概要 テストを行う多くの現場では、テスト結果の集計はExcelでの管理が一般的ですが、大規模テストや多拠点でテストを行う場合には、テスト結果をクラウド上で管理することで複数のテスト・開発エンジニアで同時利用を可能にし、リアルタイムでプロジェクト進行の可視化の実現に効果的な「QualityForward」を実例を交えてご紹介しました。

イベント詳細につきましては、ソフトウェアテストシンポジウム2019関西 ホームページをご覧ください。